トップページ > 夜間・休日急病診療 > 夜間急病診療
江戸川区医師会(夜間・休日急病診療所、医療検査センター附属診療所)はマイナンバーカードによるオンライン資格確認を行っています。
より質の高い診療を行うため、オンライン資格確認による情報(受診歴、薬剤情報、特定健診情報、その他必要な診療情報)を取得して活用しています。 受診時にはマイナンバーカードをご持参ください。
◆マイナンバーカードのみ持参され、資格確認ができない場合は全額自費負担となります。
◆現金のみの対応です。
夜間急病診療所は、みなさんの夜間急病の不安に対応するために江戸川区医師会が江戸川区の協力を得て昭和48年4月から開設しているものです。江戸川区医師会会員等が毎夜交代で出動して診療にあたっています。急病でお困りの場合はご利用ください。ただし、あくまでも内科・小児科のみを対象に応急診療を行うところです。薬も原則として翌朝までの分だけまでをお出しします。従って翌日は症状が軽くなっても、必ずかかりつけの医師の診察を受けてください。
〒134-0015
東京都江戸川区西瑞江5-1-6
江戸川区医師会地域医療支援センター1F
【診療日】 年中無休
【診療時間】 午後9時から翌日午前6時
【診療科目】 小児科・内科
健康保険証をお持ちください
【最寄り駅】 都営新宿線「一之江駅」
A3c出口より徒歩8分
【バス停】 「葛西工科高校前」より 徒歩5分
[都バス]新小29,29-2/臨海28-1,2
[京成バス]小76
※案内時間はそれぞれ24時間で対応しています
東京消防庁救急相談センター
東京都保健医療情報センター